京笑縁とは
京都デニッシュの誕生から約30年。
当時、「デニッシュ生地で食パンができないか?」ふとそんな想いに駆られた一人のパン職人が創り上げたのが始まり。

その職人から脈々と受け継がれ今も人々から愛され全国に広まったデニッシュ食パン。

私たちはその祖の流れを汲む正当な継承者です。

元々祖から伝承され有名店になった祇園ボローニャ。京都川端で畳一畳の店舗から全国に羽ばたいた祇園ボローニャですが 今は衰退しその名残たちが今なお全国で活躍されています。

私たち京笑縁はその祇園ボローニャの創設メンバーであり、当時工場でそのレシピ(味)を作り、全盛を極めた時代を知る工場長が「もう一度本物の京都デニッシュ食パンをお届けしたい!」と復活をかけて長いブランクを経て立ち上がり、再びパン工場に戻ってきました。

そして再び京都の地よりお客様が「美味しい!」と笑顔になり、皆様との縁(えにし)が広がるようにと『京笑縁』と名付けました。


 

全国数多のでデニッシュ食パンがあり、それぞれの個性があり、それぞれの作り手の想いが込められています。

そして京笑縁もデニッシュパンを愛し、想いを込めて作ります。

私たちの渾身の1本を是非一度ご賞味ください。

カテゴリーから探す

コンテンツ

モバイルショップ

2020年6月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
2020年7月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
友だち追加しよー!